これってゆらぎ肌?五月病が影響する場合も。原因と対策

近年、一般的にも使われるようになった“ゆらぎ肌”という言葉。よく聞くけど「いまいちどういう肌のことか分からない」という方は、おそらく肌が強かったり、ちゃんと肌管理ができている方でしょう。今回は肌質とも違う、誰にでも起こりうるセンシティブな肌状態“ゆらぎ肌”について解説します。

ゆらぎ肌とは

肌を気にする女性

特徴としては、乾燥、吹き出物、赤み、ヒリヒリ、ざらつき、ごわつき、など、一時的に肌が敏感になっている状態を指します。

ゆらぎ肌の原因

新緑と直射日光

肌が敏感になってしまう原因は、バリア機能の低下にあります。バリア機能とは肌の最表面にある0.02mmほどの角層が持っている機能のことです。角層は水分蒸発を防ぎ、摩擦、紫外線や大気浮遊物質といった外的ストレスから肌を守ってくれる城壁のような存在。そんな壁がぐらつく原因とは?

その① 季節の変わり目

気温の寒暖差が肌を混乱させてバリア機能は低下しやすくなります。特に冬から春に変わるタイミングはゆらぎを感じる方が多いでしょう。

その② 紫外線

紫外線でダメージを受けた肌もバリア機能が低下します。その結果水分を保持しにくくなり、乾燥に繋がります。

▼紫外線について詳しく知りたい方はこちら
そもそも紫外線とは

その③ 黄砂、塵など

黄砂やPM2.5といった大気浮遊物質も、肌トラブル*の原因になります。春先は特に肌が敏感になっているので注意してください。

* 肌あれや乾燥

その④ 環境の変化

新生活など環境が変わる時期は、美肌環境が乱れがちに。このことから、ゆらぎ肌を引き起こすことがあります。

▼新生活をきっかけに始めたいスキンケアアイテムの選び方はこちら
初心者さん必見!新生活をきっかけに始めたいスキンケアアイテムの基本知識と選び方

その⑤ ストレス、不安

仕事や新しい環境での人間関係などの心理的ストレスや不安、睡眠不足などの身体的ストレスもバリア機能の低下を引き起こす一因です。

肌にゆらぎを感じたら

角版写真_バリアシリーズ

「いつか気にならなくなる」と放置せずに、ゆらぎ肌に合わせたケアをしてあげてください。まずはスキンケアから見直しましょう。肌バリアを整えるためには、やさしいケアと保湿が重要です。

①低刺激*1の化粧品に変更

肌調子*2をやさしく立て直す、敏感肌用のスキンケア商品がおすすめです。

*1 全ての方に皮膚刺激が起こらないということではありません
*2 ハリ、ツヤのこと

②選択肢に薬用化粧品を

薬用化粧品とは、保湿や清浄などの一般的な化粧品の効果に加え、肌あれやニキビを防ぐ効果や、美白ケア*などに効果がある「有効成分」が配合された化粧品のことです。CANADEL(カナデル)DUO(デュオ)のスキンケア ラインナップには抗炎症作用のある肌あれ防止有効成分が含まれた、頼もしいアイテムがあります。肌を健やかに保つためにも、肌の状態の変化に合わせて日々のスキンケアを行いましょう。

* メラニンの生成を抑え、シミ、そばかすを防ぐ

外的刺激*1からしっかり守る!敏感肌用オールインワン
商品紹介_CANADEL プレミアバリアフィックス
CANADEL
プレミアバリアフィックス
[医薬部外品](販売名:薬用Pバリアフィックス)
¥4,180(税込)/ 58g(約1ヶ月分)

深刻化しやすい、ゆらぎ敏感肌をケア*2しながら、エイジングサイン*3にもアプローチ。厳選した美容成分*4が肌のバリア機能をサポートし、Wの有効成分が肌あれ予防・シワ改善・美白*5ケアを同時で叶えます。

*1 乾燥や大気浮遊物質などによる
*2 敏感肌のお手入れのこと
*3 乾燥によるハリ、ツヤのなさ
*4 チャエキス(1)、ツボクサエキス、カンゾウエキス、オウゴンエキス、ローズマリーエキス、カモミラエキス(1)、イタドリエキス(保湿成分)
*5 メラニンの生成を抑え、シミ、そばかすを防ぐ

有効成分※
グリチルリチン酸ジカリウム(肌あれ防止)
ナイアシンアミド(シワ改善・美白)

各種テスト済み
◎敏感肌の方によるパッチテスト
◎スティンギングテスト
◎アレルギーテスト
※全ての方に皮膚刺激やアレルギーが起こらないということではありません。

角版写真_CANADEL プレミアバリアフィックス

繊細な肌をいたわりながらメイクオフ
商品紹介_DUO ザ 薬用クレンジングバーム バリア
DUO
ザ 薬用クレンジングバーム バリア
[医薬部外品](販売名:デュオ ザ 薬用クレンジングバーム B)
¥3,960(税込)/ 90g(約1ヶ月分)

敏感肌向けの薬用クレンジングバーム。摩擦から肌を守りながらメイクや大気浮遊物質をやさしくオフ。うるおいを与え、健やかな肌環境をサポートしてくれます。

有効成分
グリチルレチン酸ステアリル(肌あれ防止)

各種テスト済み
◎敏感肌の方によるパッチテスト
◎スティンギングテスト
◎ノンコメドジェニックテスト
※全ての方に皮膚刺激やニキビのもとが発生しないということではありません。

角版写真_DUO ザ クレンジングバーム バリア

“浴びる美容液”で、くりかえす肌あれにさよなら
商品紹介_DUO ザ 薬用バリアレスキュー
DUO
ザ 薬用バリアレスキュー
[医薬部外品](販売名:デュオ ザ 薬用バリアレスキュー)
¥7,040(税込)/ 45mL(約1ヶ月分)

薬用成分が肌の内側まで浸透*1して肌トラブル*2の原因にアプローチ。肌のバリア機能をサポートしながら、ゴワつきや乾燥による肌あれを防ぎ、キメの整ったしなやかな素肌へ導きます。

*1 角質層
*2 肌あれや乾燥

有効成分※
アラントイン、グリチルリチン酸ジカリウム(肌あれ防止)

各種テスト済み
◎敏感肌の方によるパッチテスト
◎スティンギングテスト
※全ての方に皮膚刺激が起こらないということではありません。

使用イメージ_DUO ザ 薬用バリアレスキュー

外的刺激*1からしっかり守る!敏感肌用オールインワン
商品紹介_CANADEL プレミアバリアフィックス
CANADEL
プレミアバリアフィックス
[医薬部外品](販売名:薬用Pバリアフィックス)
¥4,180(税込)/ 58g(約1ヶ月分)

深刻化しやすい、ゆらぎ敏感肌をケア*2しながら、エイジングサイン*3にもアプローチ。厳選した美容成分*4が肌のバリア機能をサポートし、Wの有効成分が肌あれ予防・シワ改善・美白*5ケアを同時で叶えます。

*1 乾燥や大気浮遊物質などによる
*2 敏感肌のお手入れのこと
*3 乾燥によるハリ、ツヤのなさ
*4 チャエキス(1)、ツボクサエキス、カンゾウエキス、オウゴンエキス、ローズマリーエキス、カモミラエキス(1)、イタドリエキス(保湿成分)
*5 メラニンの生成を抑え、シミ、そばかすを防ぐ

有効成分※
グリチルリチン酸ジカリウム(肌あれ防止)
ナイアシンアミド(シワ改善・美白)

各種テスト済み
◎敏感肌の方によるパッチテスト
◎スティンギングテスト
◎アレルギーテスト
※全ての方に皮膚刺激やアレルギーが起こらないということではありません。

角版写真_CANADEL プレミアバリアフィックス

繊細な肌をいたわりながらメイクオフ
商品紹介_DUO ザ 薬用クレンジングバーム バリア
DUO
ザ 薬用クレンジングバーム バリア
[医薬部外品](販売名:デュオ ザ 薬用クレンジングバーム B)
¥3,960(税込)/ 90g(約1ヶ月分)

敏感肌向けの薬用クレンジングバーム。摩擦から肌を守りながらメイクや大気浮遊物質をやさしくオフ。うるおいを与え、健やかな肌環境をサポートしてくれます。

有効成分
グリチルレチン酸ステアリル(肌あれ防止)

各種テスト済み
◎敏感肌の方によるパッチテスト
◎スティンギングテスト
◎ノンコメドジェニックテスト
※全ての方に皮膚刺激やニキビのもとが発生しないということではありません。

角版写真_DUO ザ クレンジングバーム バリア

“浴びる美容液”で、くりかえす肌あれにさよなら
商品紹介_DUO ザ 薬用バリアレスキュー
DUO
ザ 薬用バリアレスキュー
[医薬部外品](販売名:デュオ ザ 薬用バリアレスキュー)
¥7,040(税込)/ 45mL(約1ヶ月分)

薬用成分が肌の内側まで浸透*1して肌トラブル*2の原因にアプローチ。肌のバリア機能をサポートしながら、ゴワつきや乾燥による肌あれを防ぎ、キメの整ったしなやかな素肌へ導きます。

*1 角質層
*2 肌あれや乾燥

有効成分※
アラントイン、グリチルリチン酸ジカリウム(肌あれ防止)

各種テスト済み
◎敏感肌の方によるパッチテスト
◎スティンギングテスト
※全ての方に皮膚刺激が起こらないということではありません。

使用イメージ_DUO ザ 薬用バリアレスキュー

③ケアの仕方も意識して

スキンケアに摩擦はご法度ですが、肌が敏感になっている時期は特に気をつけましょう。洗顔後に顔を拭くときもタオルでゴシゴシこすったりせず、やさしく押し当てるようにして水分を拭き取ってください。

生活習慣の見直し

青空の下でマラソンする女性

仕事、育児、家事と忙しい毎日を過ごしている方が多くいらっしゃるでしょう。食べる時間や寝る時間も惜しんで頑張っている方もいると思います。ただ、少しずつでも生活のリズムを整えていけるように、小さなことからでもライフスタイルを改善することができると、素肌も応えてくれるはずです。

バランスのいい食事

食べたものはダイレクトに肌へ影響します。緑黄色野菜に多く含まれるビタミンCやE、そして豚肉や卵に多く含まれるビタミンB群を意識的に摂取しましょう。忙しい方はサプリメントを活用しても◎。

質のいい睡眠

美容を語る上で、睡眠は切り離せません。専門家によると7時間を目安に睡眠時間を確保できるといいのだそう。寝付きが悪い方は寝る前にスマホをみることをやめたり、アロマの香りでリラックスを促しましょう。目元を温めるのも効果的です。

ストレス解消

日々の緊張から自分を解放し、心と体をリセットしましょう。読書や映画をゆっくり楽しんだり、体を動かして汗をかいたり、海や公園など自然がある場所に出かけるのも効果的です。

デジタルデトックス

仕事のツールとして欠かせないスマホやパソコンも、一定時間離れることで効果があるといわれています。

改善が見られない時には迷わず専門医へ

ゆらぎ肌に対して「色々見直してみたけど変化がない」という方は無理せず、皮膚科など専門医へ相談してください。我慢している間に炎症が慢性化してしまうケースもあります。大人の場合は余計なエイジングサイン*も招きかねません。信頼できる医師に頼り、一刻も早く元気な素肌を取り戻しましょう!

* 乾燥によるハリ、ツヤのなさ

肌も体も、しっかりご自愛を

陽にあたる爽やかな女性

春とは思えないほど暑い日がある今日このごろ。日傘や帽子の用意をしつつ、健康的な生活を心がけて、元気な肌と身体をキープしたいですね!

著者情報

田中直美(タナカナオミ)

田中直美(タナカナオミ)

プロフィール: 女性誌の編集を経て、現在ライター&イラストレーター。人生のモットーは「素直に生きる」。好きな言葉は「晴耕雨読」。趣味は公園でのランニングと最近始めたばかりのモルック。コスメ・ファッション・ライフスタイルで大切にしているキーワードは、サステナブル!

この記事を読んだ人がチェックしているアイテム

関連記事一覧